So-net無料ブログ作成
検索選択

パパを困らせるさとぼ [育児日記]

さとぼママです。
またもや、さとぼの「自我」の芽生え」を感じるエピソードを。

【今朝の保育園送りレポート from パパ】
今朝のさとぼは大変でした。
スティッチパジャマ)を脱ぎたがらないことから始まり、
出掛けるときは赤い袖なしベスト(※1)がよいときかず、
家を出るときはなぜかベビーカー(※2)に乗りたいという始末。
とりあえずベストのまま、ダッフルコート毛布がわりにかけて保育園に行き、
教室についたらこっそりコートかけにはダッフルコートをかけて、
ベストは家に持って帰ってきました。

(※1)これはさとぼパパの弟さんが買ってくれた、さとぼお気に入りのダウンベスト。
だいぶ前の写真で着てます
いかんせん、この真冬に袖なしベストは寒いだろっ!というわけです。
いつもはダッフルコートを着て保育園に行きます。

(※2)昨日、雨がすごくて、ベビーカーでお迎えに行ったのです。
そのときのまま雨よけカバーがかかっていたのですが、その中に入って
遊びたかったようです。昨日も家に着いてなかなかベビーカーから
降りたがりませんでした。ベビーカー、嫌いなくせに。

私だったら、さとぼがこうやって駄々をこねても、無視して先に進めるのですが、
パパは優しいので、さとぼの言うことを聞こうとしてしまうので
朝、こんなさとぼの要求に困ってしまうわけですね。
要求、といっても、まだしゃべれないのでお目当てのものを指さして、
「これ(え)~、こえ~」って言うだけなんですが。

さとぼパパ、朝からさとぼに振り回されっぱなしのこのごろです。

(さとぼママ)


2010-01-14 14:04  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。