So-net無料ブログ作成

働く「はたらくくるま大図鑑」♪ [赤ちゃんグッズ]

さとぼママです。
最近の私の「子育てグッズNO.1!」はまさにこれ!


DVD付き はたらくくるま大図鑑(DVD付) (こども写真ひゃっか)

DVD付き はたらくくるま大図鑑(DVD付) (こども写真ひゃっか)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2007/12/10
  • メディア: 単行本



お正月に私の叔母がプレゼントしてくれたものですが、
とにかくこのDVD、超ヘビロテ中です。
保育園から帰ってきてご飯の準備したいときとか、ちょっとさとぼに「一人で遊んでて」欲しいとき、
このDVDを点けておけば、もうさとぼは釘付け♪
1時間ほどのDVDですが、見終わると、「もっともっと」のベビーサインで繰り返し要求♪
先週末は4回もリピートして見てました♪

DVDは、建設現場で働く車→サイレンカー→町で働く車、と3種類に分けて
いろんな車の映像が入っているのですが、
もちろんさとぼのお気に入りは、サイレンカーのパート。
パトカーの映像が始まると、自分のパトカーのおもちゃをテレビに突き出して、
「ピーポーピーポー」って言ってます。

何度も同じのを見ているのに、さとぼの反応は決まっています。それも面白い。
*ダンプトラックが出てくると、「ガガガガッ」って言う。
*消防隊員さんたちが消防車の前で並んで敬礼しているシーンで、
  さとぼも一緒に、「敬礼!」します♪
*救急車が出てくると、「シューシューシュータ」(なぜか1つ余計なんだけど・・・)
 っていう。ときどき、「シューシューシューシューシュータ」のときも。(なぜ多い?)
*「スーパーアンビュランス」って巨大な動く病院みたいな救急車のとき、
 必ず、「うおー!」っていう。大好きみたいです。
*あと、消防車が放水を始めると、必ず「シュー!」って言う。
*乗用車を運ぶカーキャリーが我が家と同じ車種の車を運んでいるんですが、
 それを見ると、「パパー」って叫ぶ。

これでたくさんの車を見ているからでしょう、最近さとぼと一緒に車に乗っていると、
窓から見える色んな車に興味を示しています。
「バス」もいえるようになったし(発音は「バチュ」だけど)、
クロネコヤマトの宅急便を指して「ニャンニャン」とか、トラックとかも指差します。
すごい学習効果です。

DVDは本の内容を映像化しているものですが、
本の方も見ていて楽しいです。
そして、その豊富な情報量&車種。
大人でも「へぇ~」っとおもうこと、たくさんあります。
おかげで私、ちょっとした「はたらくくるま博士」です♪
(消防車は7人乗り、とかはしご車はビル15階まで届く、とか。)

ホント、叔母さんに感謝♪です。
いいものをもらいました。
いつまでこれが効く・・・かしら?

(さとぼママ)


2010-01-26 15:08  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。