So-net無料ブログ作成
検索選択

明日で2歳!(祝!500号!) [育児日記]

さとぼママです。
明日、2歳の誕生日を迎えるさとぼ。
世に言う「イヤイヤ期」の片鱗が見え隠れするようになってきました。

ちょっと前までは自分の意思表示をすることなんてなかったのが
ここ数ヶ月では「こえ~(これ~)」と欲しいものを指差したり、
食べたくないものが口元に運ばれてくると、あきらかに不機嫌な顔で
首を横に振ったり、という簡単な意思表示ができるようになってきて、
最近では、ただ欲しいものが手に入ったかどうかだけでなく、
そこに「ボクがしたいのはそうじゃないの!」とでも言わんばかりの
さとぼのこだわり、なぞが加わってきている・・・
と言う感じです。

ま、こういう成長を親から見れば子供がわがままを言っているように見えるので
「イヤイヤ期」と呼んでいるわけで、
さとぼ側からすれば自分の気持ちを表現して何が悪い、ってことになりますわね。
しかしそこは毎日の生活の中でのこと。
「さとぼも大きくなったもんだなぁ~」などと目を細めて彼のしたいようにさせる、
なんて余裕はどこにもないわけで、
特に朝などの時間のないときはさとぼをなだめたりすかしたりの攻防にならざるを得ないわけで。

さとぼパパは基本的にさとぼに優しい(甘い?)のでさとぼの(こちらから見ると)「わがまま」にも
ちゃんと対応してできるだけ応えてあげる、というスタンス。
私は残念ながらそこまで対応できないし、時間があるときならまだしも、ない時は
そんなことに構っていられない、のが現実です。

そして、そういうさとぼの「要求」に対してどこまで対応すべきなのか?というのにも悩みます。
まだ赤ちゃんなんだから言ってもわからないだろうし、時間が許す限り対応してあげる、べきなのか、
そろそろ「しつけ」の意味も込めて、「自分の思うように全てが行くわけではないのだよ」ということを
分からせて(説明して、)我慢することも教えていかなければいけないのか、など。

ここ数日は病み上がりだということもあり、保育園に迎えに行くといつもよりも甘えん坊なさとぼ。
案の定家に帰ってきてからもママにべったり&ぐずぐずでご飯の支度もできない私です。
ま、そういうときもあるよね、としばらくはふたりでゴロゴロして、
さとぼの機嫌が良くなってから遅い夕飯を作って食べたり、していますが。

久しぶりに育児の愚痴、みたいな感じの日記になってしまいました。
さとぼは割とこれまで天真爛漫というか、どこにいても元気いっぱい、
園から家に帰ってきてもぐずったりしないでお気に入りおもちゃやDVDがあればご機嫌で一人で
遊んでいたりする、「手のかからない子」だったので、
最近のさとぼの変化というか成長に私がついていっていないのかもしれないな。

体調もまだちょっといまひとつなので、早く完全復活してくれるといいな、と思います。
頑張れ~、さとぼ!

(さとぼママ)


2010-02-26 13:52  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。