So-net無料ブログ作成
検索選択

卒乳・・・?! [母乳育児]

さとぼママです。
1歳までは母乳をあげようと、なんとなく目標にしていた、その1歳の誕生日を昨日迎えて。
それにめがけて、先週20日あたりから、
それまで1日1回だった(だいたいは朝起きてすぐ授乳)のを
2日に1回にして1週間。
そして、ついに今日、誕生日の翌日、
3日ぶりのおっぱいをあげて、、、、
これで、卒乳しようと思います[ぴかぴか(新しい)]

私が勝手におっぱいをあげなくしてるから断乳なのかな?
でもさとぼが「欲しい」って言わないから卒乳なのかな?
さとぼはあまりおっぱいに執着がないようで、
ここ最近も「飲む?」っていえば、ニヤって笑ってウレシそうに寄って来るけど
さとぼの方からおっぱいが欲しいというそぶりはまったくないので
どっちかというと、やっぱり卒乳なのかな?
ご飯やおやつで充分食欲を満たしているようだし、起きてるときはずっと歩き回っていて
充分活発に動いているので、
さとぼ本人も私も、もはやおっぱいに頼らずに生活できているので
もう卒乳しても大丈夫だろう、と思います。

いやはや、それにしても、卒乳ってこんなにあっさりしたものなの?ってぐらい
なんだか簡単だった、、、[バッド(下向き矢印)]
「母乳育児」にとらわれていた頃(詳しくは「母乳道」をご参照あれ!)には、
まったく想像もつかなかった、「授乳の終わり」。。。
今考えれば、「授乳なんて育児の中のほんの一瞬のことなのね」って、笑っちゃうくらいです。
こうやって、赤ちゃんも、ママも、次なるステージアップをしていくんだね。。。

段階的に回数を減らしたおかげか、胸のハリ、トラブルもまったくなし。
これも予想外です。
それにしても、授乳の役目を終えたおっぱいは、「なんだかねぇ~」とため息が出るほどに・・・[がく~(落胆した顔)]
先輩ママが、「(授乳が終わると)実力以下になっちゃうの~(泣)」と言ってたけど、
わかる、わかる・・・!!

なにはともあれ、お疲れ様(⇒ワタシ!)[ぴかぴか(新しい)]
卒乳後のおっぱいケアをした方がいいらしいけど、どうやってしようかな?
様子を見て、張ったりしなければ、そのままになっちゃいそうだけど。。。

(さとぼママ)


2009-02-28 16:49  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

さとぼ、誕生日おめでとう!(パパより) [育児日記]

なんて早い1年だったことだろう。

一年前、君が深夜1時半すぎに産まれてきたとき、
パパの目は涙で一杯でした。
(メガネをはずしていたママは、気づかなかったと思うけど)

君は、大きな声で泣くどころか、
「ここはどこ?」「これはなに?」と、産まれてきたばかりにもかかわらず、
色々なものをキョロキョロと眺めていたね。

看護士さんに、体をきれいにしてもらい、
ママの胸に戻ってきたとき、
初めて家族が増えたと実感しました。

君が産まれた日、おじいちゃん、おばあちゃんたちも、
夜通し待っていてくれました。
看護士さんが、君をデイルームのところまで連れてきてくれたときの
みんなのほっとした笑顔、今でも忘れられません。

パパはあの日、4時頃家に戻ってきて、
目覚ましをかけて寝ました。
その日は朝からどうしても外せない仕事があったので、
7時まで3時間ほど寝ようと思ったのですが、
目が覚めてみると9時半。
2つの目覚し時計ラジオタイマーは、ことごとく役に立ちませんでした。
(それだけ君が産まれてくるまでは、緊張していたんだと思います)

仕事を終えて、病院に戻ったとき、
ようやく落ち着いて君の顔を見ることができたよ。
病院に行くまでの道々、色々と考えていたんだけど、
産まれてすぐにもかかわらず、この新しい世界に興味津々の君の顔を見て、
「智(さとる)」という名前がぴったりだと思ったんだ。
(実は君の名前を付けるにあたっては、ママとはちょっと意見の相違があったんだけどね)

ママは出産後も色々と大変だったんだけれど、
君は元気に泣いていたね。
パパもようやく「パパになったんだな」という気分になってきたところだったよ。

それから1年。
バタバタとあわただしい毎日だったけど、
君が我々の家族になってくれて、本当に楽しい1年だった。
ものすごいスピードで君が成長する姿を見て、
ママもパパも、ほんとうに驚いたよ。

さとぼ、君も今日で1歳。
君が産まれてきてから1年。

そして、パパが君と初めて出会った日から数えても1年なんだよ。

毎年誕生日を迎えるたびに、パパとママは君が産まれた日のことを思い出すよ。

これからも長い付き合いになると思うけど、
どうぞよろしく。

そして本当に、元気に大きくなってくれてありがとう。

(さとぼパパ)


2009-02-27 20:26  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

HAPPY BIRTHDAY!我らのさとぼ!(ママより) [育児日記]

さとぼ、一歳のお誕生日おめでとう~[ぴかぴか(新しい)]

一年前の2月27日、1時38分に生まれて、
それから一年間。
ほんとに風邪ひとつ引かず、ゲンキにスクスクとよく育ってくれました。
あっという間だったのか、濃密な一年であったことは間違いない。

自分を振り返れば、意外にも(さとぼパパに言わせれば意外ではない、と言うかも?)
我慢強くなくて、すぐにイライラしたり、泣き言ばっかりいったり、
自分の嫌な面に改めて気づかされたり、、、
でも一方で、さとぼにとっては母親である私は誰よりも一番に向かってきてくれる
存在なんだということをことあるごとに感じさせられたり。
子供を持つことは責任重大だけど、楽しいことと大変なことが同じくらいあるから
その分ウレシさも倍増するんだろうな、などと感じます。

またこれから1年、どんなことが起きるんだろう?
さとぼはどんな子供になるんだろう?
毎日毎日一緒にいるからその変化が小さかったりして
ふっと気づくと、本当にあっというまに成長しているんだよね。
あとでちゃんと思い出せるように、ちゃんとこの日記もつけていこうと思います。

そうそう、君が産まれるまではママ大変だったんだから!
分娩室に夕方6時に入って、君が出てきたのは、それから7時間後!
今思えば7時間も何してたんだろう?って思うけど
そのときはそんなこと気にしている余裕はなかったんだよね。
無事に産まれてきて、かよわい声で「ふにゃ~ふにゃ~」と泣いてたのを
思い出すと今でもちょっと涙腺が緩みます・・・(ちょっと涙)

さっき、3人で高級すき焼き(おばあちゃんがお肉を提供してくれた♪)と
パパが買ってきてくれたケーキ(さとぼが食べれるようにババロアだよ!)で
ささやかにお祝い
来年の誕生日には、もうおしゃべりできるようになってるかな?

さとぼ、これから一年もよろしくね[ぴかぴか(新しい)]

(さとぼママ)


2009-02-27 20:02  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

去年の今頃は・・・(&祝:ブログ200号!) [育児日記]

さとぼママです。
明日はさとぼの1歳の誕生日
そう、去年の今頃は・・・
ちょうど分娩室に入った頃です。
(26日の18時ごろ)

そこからさかのぼること1日前。
25日の夜10時ぐらいにそろそろお風呂に入ろう~とお湯をはっていた私。
トイレに行くと、割とはっきりとした出血が・・・
そしてトイレに座っていてもそれとわかる腹痛・・・!
トイレの便器に座って(笑)、時計とにらめっこすると、痛みの間隔は5分ぐらい!!

ちょっと不安になりながら、さとぼパパに「おなか痛くなってきた、そろそろかも」
といいつつ、病院に電話。
電話がつながったところで、ズボンがびしょぬれ・・・「あぁぁ~、破水しちゃいましたぁ[あせあせ(飛び散る汗)]
あたふたするさとぼパパの運転で、病院に。
25日23時、そのまま入院。
そこからが長かった・・・・

助産師さんの「まだまだここから長いわよ~」のお言葉どおり、
26日の朝になっても、昼間も、ずーっと陣痛の波が続く、、、
私は帝王切開の可能性もあったため、ずっと「絶食・禁飲」
ハラヘリ&徹夜&痛みのトリプルパンチで、背中をさすってくれているパパともに
ときどき「かくーん」と寝ているときもあったりで。。。

その脇では、3ベッドある陣痛室のお隣さん、またそのお隣さんが次々と分娩室に入っていく。
分娩室に入ると二人とも30分とか1時間ぐらいで「おぎゃー!」と聞こえるので
「よし、分娩室に入れば早いんだな」とかすかな期待。。。

そうこうしているうちに、陣痛が始まって18時間。
1年前のちょうど今頃、念願の分娩室に入ったのであります。
(しかし、またそっからが長かったんだけど・・・[ふらふら]

1年前のことだからもちろんよく覚えているんだけど、
意外に肝心の陣痛の痛みや、出産の瞬間の痛みは感覚としてもう忘れちゃっている自分に
なんだかびっくり。
以前、小学校の恩師が「(2人目、3人目を産むとき)分娩台に乗ったときに、『忘れてた!痛いんだった!』
って思い出すんだよね~(笑)」と言っていたけど、
そういうことなんだろうな。

なにはともあれ、今こうやってさとぼがゲンキに健やかに育ってくれていて
ママとパパはとってもウレシイです[ハートたち(複数ハート)]
⇒当のさとぼは、リビングでおもちゃを全部ひっくり返してちらかして遊んでいるけど。

分娩室に入ったその後の話は、また後ほどにでも。

(さとぼママ)


2009-02-26 18:18  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ヘン顔その②! [育児日記]

さとぼママです。
さとぼの「ヘン顔」シリーズ[るんるん]

下唇を突き出して、そう、ちょうど「アントニオ猪木!」のような
「いかりや長介」のような・・・

超ゴキゲンなときは、この顔で部屋中をふらふらと歩き回っています。
なので、カメラに収めようと思っても、うまく捉えられない!!!

うーむ、イマヒトツ。。。
inoki1.jpg

この角度でもよくわからない
inoki2.jpg

これでもか!顔が光ってて怖い・・・・
inoki3.jpg

ゴキゲンなさとぼは動き回りすぎで、写真に収めるのはムズカシイです。。。
ま、ゴキゲンだからイイんだけどね♪

(さとぼママ)


2009-02-25 19:01  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ちょびべー♪ [育児日記]

さとぼママです。
時々やってくる、さとぼの「ちょびべー」ブーム
「ちょびっと」「あっかんべー」する、略して「ちょびべー」
我々二人の間ではそう呼ばれています。

今日もその「ちょびべー」DAYでした。
be.jpg

最近は表情豊かになってきて、色んなヘン顔をする、さとぼ。
うまく写真が取れないんだけど(なんせヘン顔するときは超ゴキゲンなので動きがハイパー!)
もうひとつとっておきのヘン顔があります。
写真がうまく取れたら載せたいと思います♪

(さとぼママ)


2009-02-24 19:22  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

え?今なんて言った? [育児日記]

さとぼママです。

それは今朝、パパが出勤する間際のこと。
私は食器の後片付けか何かでキッチンにいて、
さとぼパパも「行って来るよ~」と出かけようとしていたときに。

さとぼがリビングベビーフェンスごしに、
「ンママ~!!」「パッパッ!」と・・・[exclamation×2]

えっ?今、なんて?
「ママって言ったよね?」
「そのあと、「パパ」とも言わなかった??」
「うひょー!!!」

「ね、ね、サト君、もう一回言ってみて!」
「マ~マ、パ~パ、って言ってみて!」

さとぼはしらんぷりん。

(この日記を書いてるのが実は翌日なので、本当にそういったのかさえ、なんだかあやふや・・・)
まぼろしだったのか、聞き間違いか。

はっきりとした、誰が聞いても100%それとわかる発音で、
「パパ」や「ママ」が聞けるのは
いつになるのだろうか・・・???

(さとぼママ)


2009-02-23 19:07  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

食べる前にチェック! [育児日記]

さとぼママです。
基本的には何でも食べる、わが家の大食いプリンスギャルさと」[手(パー)]

しかし、ヨーグルトだけは・・・
いやいや、食べるんです、むしろ大好きなんです。
でもね、でもね、、、
なぜかスプーンで口に持っていくと最初の一口は食べずに、
「じーーーっ」とヨーグルトを観察しているだけで、
食べないんです。。。

なぜ?
見た目が白いから?
我が家ではブルーベリーとかキウイとかをヨーグルトに混ぜて食べることが多い
のですが、
それでも、
「じーーーっ」と観察。

こっちもそこの勝手は承知なので、
唇の辺りに、ちょんとスプーンをくっつけて、
「ほら、さとぼの好きなヨーグルトだよ」「食べてごらん」
と、ちょびっとヨーグルトを唇につけてやるのです。

そうすると、さとぼも
「おうおう、これね、これなら食べるよ」ってな具合で、
二口目からは、おっきな口を
「あーーーん」なのです[るんるん]

何をチェックしてるのかな?

ちなみに、さとぼパパが「これはさとぼが好きだろう」とのリクエストで買ってきた
「フルーチェ」(私たちが子供のころからあった!息の長い商品だなぁ・・・)でも
同じでした。

(さとぼママ)


2009-02-22 18:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

体重増!(注・さとぼじゃない) [さとぼの家族]

さとぼママです。

体重増・・・!お正月からイッキに3kgも!!!
それは、さとぼではなく、私・・・[バッド(下向き矢印)]

ここのところ、授乳は一日1回。
なのにご飯茶碗は小さくしたものの、おかずはたっぷり食べてるし、
日がな一日家にいるせいで、ついついおやつを食べてしまうし。
お昼ごはん作るのめんどくさいときにコンビニで済ませちゃったりするし。

やばいー!!
これはダイエットしなければ!
せっかく妊娠前の体重マイナス3kgだったのに、、、

と言うわけで早速今日から、ハイウエストガードルを着用しています[手(パー)]
出産直後の引き締めのために買ったんだけど、
直後は引き締めたりしたら気持ち悪くて(泣)
使っていなかった代物。。。

4月の復職までにはなんとか間に合わせたい!
頑張るぞう、おぅ~[パンチ]

(さとぼママ)


2009-02-21 18:47  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「保育園」な一日 [育児日記]

さとぼママです。

さとぼの4月からの保育園が決まりましたぁ~!!
無事に無事に、第一志望の最寄の保育園に内定をもらえましたっ!
連絡を待つ母の気持ちは、まさに大学受験の合格発表を待つ心境・・・
(やることはやった、あとは結果を待つ、って感じ)
それもそのはず、もろもろの書類を出したのは昨年11月のことなのに、
ずいぶん待たせるよねぇ~。
ちゃんと入れるように、こっちは復帰早々時短を返上して、「フルタイムで働きますっ!」って
覚悟をしているんだからさ、入れてくれなきゃ困っちゃうよ。

ところで、どうやって通知が来るのかと思っていたら、
なんと園長先生自ら、「各家を訪問」していたよう。
私はちょうどそのとき外出していたので書類がポストに入っていたのだが、
なんだか地元密着って感じで、「4月から待ってますよ」感があふれていて、いいねぇ♪

で、我々はどこにいたかと言うと・・・
ママはレーシックの1週間後検診に。
その間、さとぼは9時~12時の3時間、
「初めての一時保育」を体験していたのでした[るんるん]

雨だったので急遽思い立って、駅前の保育園に一時預かりのお願いをしてみたら
空きがあり、お願いすることに。
私が出かけるときは、「さとぼ、行ってくるよぉ~」といっても、
もうすっかりおもちゃで遊んでしまい、こちらが肩透かし。
でもさすがにお迎えに行ったら、大号泣中・・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
先生によると、1.5時間ほどお昼寝したあとらしく、
おやつに持っていったバナナもクラッカーも受け付けず、泣いていたとか。
「おなかがすいたんじゃないですかね」とのこと。
確かにママが迎えに行って抱っこしても、イマヒトツ泣きやまなかった。。

というわけで、期せずして「保育園体験」ができた一日。ま、数時間だけどね。
4月からはこんな感じ・・・でしょうか?

あぁ~、残りわずかな私の育休よぉぉぉ~[たらーっ(汗)]

(さとぼママ)



2009-02-20 15:56  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。