So-net無料ブログ作成
検索選択

初延長! [育児日記]

さとぼママです。
さとぼが保育園に行き始めて1ヵ月。
今日は、ママがどうしても夕方に抜けられない仕事ができ、
かつ、パパも徹夜でのお仕事が発生してしまったため、
さとぼ、初めての「延長保育」にチャレンジ!

いつもは夕方6時ごろ私が迎えに行っているのですが、
延長は6時半~7時半までの1時間。軽く食事も付きます。
私の仕事は思ったよりも早く終わり、7時15分ぐらいに迎えに行くと、
さとぼはもう一人のちょっとお兄ちゃんと先生2人で元気に遊んでいました。
ママが来てもぐずぐずすることなく、ご機嫌に過ごせていた様子。
よかったよかった。

昼間に、手作りのこいのぼりを作ってもらったようで、
ましてやそのお魚の顔はさとぼの「手形」になっており。カワイイ~♪
1歳になったら手形を取りたいなと思っていて、忘れていたので(泣)
これは保存版です。

生まれて1ヵ月のときにとった手形よりずいぶん大きくなっていて
「さとぼ、お兄ちゃんになったね。延長保育で一人で頑張ったもんね!」
と話しかけながら、おうちに着いた、ママとさとぼでした。

(さとぼママ)



芝生は楽しいね! [育児日記]

さとぼママです。
今日は祝日、天気は快晴♪
ということで、朝起きてすぐ、「今日はピクニックに行くぞ!」という号令のもと、
朝ご飯を持って(?!)、家族全員でお気に入りの公園に繰り出しました。

ここは、さとぼが産まれる前、すずちゃんを連れてよく来ていたところ。
ゴルフコースだったそうで、いわれてなるほど、芝生がとってもキレイです。
いい天候になったし、ぜひぜひさとぼを連れてみんなで行きたいね、とここのところ
毎週のように言っていたのです。

さて、さとぼ。芝生は初めて。
大地を踏みしめるように、仁王立ち!
koen2.JPG
(でも、髪の毛、ぼさぼさですが・・・)

と思ったら、座っちゃうんですか。
koen1.jpg

芝生、本当にキモチイイ~[るんるん]

さとぼパパは、そんなさとぼを見て、
「さとぼも芝生の上をヨチヨチ歩けるようになったんだなぁ~」と感慨深げ。
うんうん、そうだねぇ~。

koen3.JPG
これは貴重!我が家の子供たち2ショット
いつもはさとぼが近づくと、嫌がってよけるすずちゃん(ゴールデンレトリバー・6歳)。
今日は接近してます。
二人を近づけているのは・・・お菓子。食いしん坊なところもそっくり。

朝8時半すぎに行って、お昼前まで、みんなで芝生を堪能しました。

これからいよいよ、さとぼを連れて色んなところにいけるようになるな。
キャンプも行きたいし、潮干狩りとかも。
イチゴ狩りとか、さくらんぼ狩りとかも行きたいな。
って、食べることばっかりじゃん・・・
食いしん坊は血筋ですな。

(さとぼママ)




ハラが減ると、何でもできる [育児日記]

下痢気味だったさとぼも、
ようやく少しずつ固形物が食べられるようになってきました。

おかゆ、ジャガイモやタマネギの煮たの、少しチャレンジングに牛肉。
(つまり、肉じゃがですな)

それでも、いつも食べている量の7割くらい。

普段のさとぼにしてみれば、少し物足りないのでしょう。
もっと食べたいさとぼは、ベビーサインで「モット、モット」。

なんださとぼ、サインできるじゃないか。

おなかがすいたさとぼは、意思表示のため、
今までは出し惜しみしていたベビーサインを、
ここぞとばかりに出しまくっています。

ポカリ(ないときはアクエリアス)もお気に入りのようで、
今朝はコップを自分でもって飲んでいました。
(保育園では訓練してくれているようですが、
家ではもっぱらマグマグのストローを使ってしまっています)

やれば、できる。

とはいうものの、食べ物につられるのは、わが家の家系のようです。

(さとぼパパ)



保育園は学級閉鎖できないね [育児日記]

おなかを壊しているさとぼですが、
さとぼの保育園の「あひる組」でも、
おなかを壊している子どもが出ていて
今日は欠席が多かったようです。

12人クラスで、今日はさとぼを含めて出席5人。

ゴールデンウィークに突入しているということもあり、
家族旅行している子もいるんだろうけど、
半分以上が欠席なんて、普通はないよね。

小学校だったら学級閉鎖になることもあるんだろうけど、
保育園は、1人になっても学級閉鎖ということにはならないんだろう。

たぶん、さとぼが下痢の発生源ではない(と祈りたい)と思うのですが、
やっぱり保育園に通い出すと、
色々とありますね。

今日は保育園で色々と食べたようですが、
おなかの具合はどんなことやら。

(今日は朝からずっとウンチがでない...)

(さとぼパパ)



ひとり豚しゃぶ [さとぼの家族]

さとぼパパです。

良くなったと思ったさとぼのおなか。
まだ調子が悪いようです。

本人はいたって元気なのですが、
下痢が続いています。

ママが書いてくれたように、さとぼはポカリに粉薬(整腸剤)を混ぜて飲む
というのが続いていて、ご飯が食べれずにかわいそう。

パパとママもおなかの具合が悪くなり、
特にママは食欲がないのですが、
パパは比較的軽かったようで、
今日のお昼はしっかりとチャーシュー麺を食べてしまいました。
(ママは普通のラーメンを半分くらい残した)

夕ご飯は、さとぼはポカリのままだし、
ママも食欲がないということなので、
パパは台所で「ひとり豚しゃぶ」。

豚しゃぶやろうと、しばらく前に豚バラスライスを買っておいたのですが、
家族でおなかを壊していたので、
ずっと実行できずにいました。

肉が悪くなってもいけないので、
おじいちゃんにもらった無農薬キャベツと一緒に豚しゃぶにしました。

さとぼに見えるとかわいそうなので、
台所に椅子を持ち込み、レンジと雪平鍋で、ひとり豚しゃぶ。
ポン酢とゴマだれで楽しみました。

うまかった。さとぼ、ごめん。
タレが2種類あると、飽きないですね。

ぜいたくがたたったのか、
その晩から再び、パパのおなかは緩くなってしまいました。

(さとぼパパ)



やってしまった~!! [育児日記]

さとぼママです。
依然としておなかの調子が良くない(でも本人はとっても元気!)さとぼですが、
今日は大好きなおじいちゃんが遊びにきてくれ、
ましてや超魅力的なドーナッツをオトナ買いで大量にお土産に持ってきてくれて(しまった)!

おじいちゃんがせっかく買ってきてくれたわけだから、あげないわけにはいかないよね。
というわけで、ドーナッツ半分ほどをぺろり。
(大丈夫かなぁ・・・)

その後、お昼ごはんを外に食べに行こうということになり、和食やさんに。
さとぼもさっきドーナッツ食べて大丈夫そうだったので、おかゆをちょっと。
(大丈夫かなぁその2・・・)

和食やさんの座敷を元気に遊びまわっていたので安心していたのだが、
ちょっと私のひざの上に座らせた時、
(おなかを押しちゃったのかしら?よく覚えてないけど)

食べたものが全部、文字通り「ドバーっっ!!」っと(口から)。。。
(最近、キチャない話が多いですね。スミマセン。)

もちろん、抱っこしていた私のジーンズのひざから下も大変なことに[がく~(落胆した顔)]

猛烈に大反省!
やっぱりまだいきなり食べさせすぎた・・・[バッド(下向き矢印)]
「食欲あるから大丈夫」は間違いですね。
ゴメンね、さとぼ。

それから、おじいちゃん、せっかく遊びにきてくれたのに、心配かけてスミマセン。

家に帰ってきて、(吐いてスッキリした?)元気なさとぼを横目に
なんだかこちらがぐったりしてしまった、さとぼパパ&ママでした。

それにしても、さとぼがあんなに大量に吐いたのは初めてかも。
子供の消化器は弱いんですね、、、学習しました。

(さとぼママ)



男はダメ・・・!? [育児日記]

さとぼママです。
1週間下痢が続いていたさとぼ。
「食べ過ぎたからだよ~」「そもそも下痢体質気味だしね~」とだましだまし来たものの、
昨日は保育園から電話をもらってしまう事態に。
今朝もやっぱり熱っぽく、計ってみると37.5度の微熱。
私もまだ復職直後で仕事もなく(え?)、「休めるうちに休もう」と仕事を休み、
さとぼも初めて保育園を欠席して、かかりつけの子どもクリニックに。

先生は相変わらず勉強になることをたくさん教えてくれるのだが、今日もまた。
「下痢になったら、まず何も食べさせないこと!」
(頬がコケても、あばら骨が透けて見えても、2~3日食べないくらい大丈夫!だって。)
「脱水症状になるのを避けるため、ポカリやアクエリなどスポーツドリンクを飲ませる」
(「(味が濃いので)水で薄めて飲ませれば良いんですか?」との私の問いに、「濃いほどいい。
2倍濃縮のポカリが薬局で売ってるよ」とのこと。へぇ~、です。)
「大丈夫になってきたら、おかゆかお豆腐、ヨーグルトを少しずつ食べさせる」
(牛乳は乳糖があるから×だそう。ヨーグルトは乳糖が入っていないから○。)

なんて、ためになるノウハウを一通り聞いたあとで、先生に言わせると、
「男は(生物学的に)ダメなんだよなぁ~。女の子はおなか悪くなるとピタっと食べなくなるんだ。
男の子は下痢の時ほど普段よりよく食べたりするんだよ。」だと。

ははぁ~、そういうものなんですかぁ。男はダメですかぁ・・・(笑)

さっそく家に帰ってきて、夕飯まで断食
のはずなのに、やっぱりおなかがすいてきたのか、ぐずぐずとし始める。
私もなんだか不憫になり、ヨーグルトをあげてしまう・・・と
おいしそうにパクパク食べる、さとぼ。
おなかすいてるよねぇ、でももうちょっと我慢だ、さとぼ!!

我々オトナの夕飯は、パパが買ってきてくれた牛丼(なぜか私が食べたくなったので)だったのですが、
これもさとぼの目前で食べるとカワイソウなので、
キッチンで交代でコソコソと食べました。。。
ごめんよぅ、さとぼぅ。

(さとぼママ)



保育園で、先生にも・・・? [育児日記]

さとぼママです。
昨日のさとぼパパの日記では、「下痢が治った」と書いてあったのはつかの間、
昨日夕方に保育園で2連発で水便をし(キチャナクてスミマセン!)
今日も、午前と午後に1回ずつ下痢便をし、
初めて保育園から、日中に携帯に電話が来る、という事態になってしまった。。。
看護士の先生からの電話は幸いにも「迎えに来い」コールではなかったものの、
今週下痢が続いていることと、鼻水が出てること、微熱があったことに加えて、
同じクラスで嘔吐した子がいたこともあり、
大事のために電話をしてくれた、ということだった。

今日は午前中で仕事を終えて家に帰ってきたこともあったので、ちょっと早めにお迎えに
いくと、さとぼは一応は元気っぽい。
相変わらず、鼻水タレ憎ではあるが。。。
(でも、その後帰ってきてからも、水便は3回も!夕飯はすりりんごとおかゆ)

で、話は変わって本題。
ちょうど帰るときに、さとぼの「保育園にいるときの代用ママ」であるU先生と会い、
おしゃべりは、「さとぼ君は保育園で寝入るときにね・・・」ということに。
どうやら、U先生のおっぱいを、(家で寝入るときに私にするように)「ポヨ、ポヨ」と触っているようす。
そばにいたもう一人の先生も、「そうそう、さと君、おっぱい触るよね~!」と同意していました。

あははは、ちょっと恥ずかしい、さとぼ。
ま、赤ちゃんだもんね、まだね。

家では、私のわき腹あたりをサワサワすることもあるのだが、
どうやらU先生いわく、先生の「ひざ」を触りながら、入眠することもあるとか。
柔らかいもの、ならわかるけど、なぜ「ひざ」??

さとぼはクラスで一番月齢が小さいので、先生たちが特に気をつけて目をかけてくれているので
ありがたい限り。
寝入るのに、先生のおっぱいを触るのも、「カワイイよね~」っと許されているようです[るんるん]

(さとぼママ)



鼻水タレ [育児日記]

ようやく下痢も治まったさとぼ。
でもまだ少し風邪っぽいのか、昨日から鼻水を垂らしています。
昨晩は鼻水が詰まって寝苦しかったようです。

今朝も朝ご飯を食べながら、鼻水タラー。
何度もパパにティッシュで拭かれていました。

保育園に行くベビーカーでも鼻水を垂らしていたようで、
保育園について階段を上るときにパパがだっこすると、
スーツの肩の部分にさとぼの鼻水がバッチリとついてしまいました。

これから会社に行くのに、どうするんじゃー!

でも鼻水垂らしながらもにっこり笑うさとぼを見ると、
怒る気にもなれません。

保育園といえば、朝、連れて行ったときにはもう泣かなくなってきました。
今日などは、パパが会社に行くのを、
笑いながら見送っていました。

だんだん慣れてきたね。
今日は暖かい(暑い?)から、お散歩が気持ち良さそうだよ。

わずかながらもさとぼが成長していくのを見るのが楽しみな、今日この頃です。

(さとぼパパ)



今現在のベストショット! [育児日記]

さとぼママです。
会社に復帰してからというもの、やはり色んな方から
「お~久しぶり~!」「復帰したの~!」という言葉をかけてもらい、
そしてたいていは、同時に
「どう?子供さんは?」「今何歳だっけ?」「かわいいでしょ~?!」といった感じで
子供の話になるので・・・

最近の私のお気に入りショットであるこの写真携帯の待ちうけ画面にしてあるので
もれなく、披露しているのです[るんるん]

Image030.jpg

お見せすると、(もちろん)大好評!
「きゃわいい~」「お目々パッチリだねぇ~」「ずいぶん大きくなったのねぇ」
(果ては)「仕事なんかしてられないでしょっ!」などとも。

はい!もちろん、親ばかであることは重々承知!
でも今だけだよね~、許して~[手(パー)]

子供の話って職場でもベストコミュニケーションテーマではあるけど、
特に赤ちゃんだと、ちょっと写真見せるだけでも、即座に場が和むのは不思議な力ね。
そして、それまでの会社での私に、「ママとしての顔」が加わって、また皆さんと違う切り口で
会話ができるようになるのが、何だか楽しい。
「おお、私もママになったのだな」という実感が今まで以上に湧いてくる。
家に子供といるだけではこういう刺激はないから、
やっぱり会社に出る、社会との接点がある、というのは
もちろん大変な面は多々あるけど、
私にとっては大事な側面だよなぁ。。。と思う、復帰2週目のさとぼママでした。

(さとぼママ)



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。