So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日はタイヘン! [育児日記]

今朝は、さとぼを保育園に送っていくときに、
久し振りに雨が降っていました。

これまで、ベビーカーを使っていたときは、
ベビーカーに付属のフードを付ければさとぼは濡れないし、
大人は傘を差せば良かったのですが、
ママチャリに変えてから、もうベビーカーには戻れません。

ということで、今朝はさとぼにウインドブレーカーを着せ、
頭はいつものとおりにヘルメットをかぶり、
パパが傘を差すことによって、ママチャリで通園。
さとぼの着替えの入った袋は、さとぼの膝のところに押し込んで、
濡れないようになんとか工夫。

それでも、行きは良かったのですが、
さとぼの保育園の駐輪場は屋根がないこともあり、
ママチャリのさとぼ座席は雨でビッショリ(家に帰ってから拭きました)。

家にママチャリを置いて、家の前のバス停から駅に向かおうと思ったら、
バス停、長蛇の列。
雨の日だから、いつもは歩いて駅まで行く人もバスを利用しているみたい。

やって来るバスも満員で埒があかないので、
反対向きのバスに乗って(ウチの前でちょうど循環している)、
少し時間をかけて駅まで出ました(おかげでゆっくり座っていけたけど)。

これから秋雨の季節。
せめて送り迎えの時だけでも、晴れてくれると良いんだけどなぁ。


(さとぼパパ)


2009-09-30 14:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

怒られた! [育児日記]

大人でもそうかもしれませんが、
さとぼも朝ご飯はあまり食べません。
(ムラっ気が多い)

今朝のごはんは、パンにジャム(おじいちゃんが作ってくれたブラックベリージャム)
だったのですが、さとぼのお気に入りソーセージを見つけると、
パンに目もくれません。

パパがさとぼの口にパンを持って行くと、
手で払いのけて、「イヤイヤ」。

そのうち、手の動作が大きくなり、
目の前においてあったさとぼ用のコップを払いのけてしまい、
中に入っていた牛乳が、ママのTシャツにバッシャっとかかってしまいました。

ママ、大目玉。

「ゴメンナサイは?」

と、さとぼを指導。
1歳7ヶ月児だからといって、悪いことをしたときはシッカリ怒ります。

さとぼも悪いことをしたことはわかっているようで、
目に涙をいっぱいにためて、必死にこらえています。

「さと君、ごめんなさいしようね」「はい、パンも食べるよ」

ママがニッコリ微笑みかけてくれて、
さとぼもニッコリ。

その後は、パンもおかずもしっかり食べて、
今日も元気に保育園に行きました。

さとぼも悪かったのですが、
さとぼの前にパンを突き出した、パパも悪かったような...。

朝から牛乳かけられてしまったママ、
ゴメンね。


(さとぼパパ)


2009-09-29 11:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ママダウン! [さとぼの家族]

先週から風邪気味だったママ。
ついにダウンしてしまいました!
連休中も、キャンプに行ったり、仕事にも出たりで、
大変だったからね。

今日は会社をお休み。
でも、パパに代わってさとぼを保育園に送っていってくれました。
さとぼも保育園なので、
ママは一日ゆっくり休んで下さい。

それにしても、ママがダウンすると我が家の昨日はペースダウン。

やっぱりママのチカラは偉大です。

早く良くなって、週末はみんなで遊ぼうね。


(さとぼパパ)


2009-09-25 12:33  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

登っちゃダメ! [育児日記]

さとぼはご飯を食べるときに、ママに買ってもらった
STOKKEの椅子に座るのですが、
最近はこの椅子に登ることを覚えてしまい、
さらには椅子からテーブルの上に乗り移り、
危なっかしいまねをしています。

ママかパパが一人しかいないときに、
そのママかパパがリビングから出ているときに、
こっそりと登って、キッチンにつながるカウンターの上にすら登ってしまいそうな勢い。

先日、パパが仕事で帰りが遅かったとき、
何度注意されても言うことを聞かなかったため、
ママにかなり怒られた模様。
(ママは詳細を語ってはくれませんが)

それでもさとぼ、懲りずに椅子に登ろうとします。
おいおい、さとぼ、煙と何とかは高いところに登りたがるって言うぞ!

色々なことができるようになるのは良いのですが、
高いところを怖がらないのも考えものです。

さとぼが椅子登らないような、物理的な方策を考えなければなりません。


(さとぼパパ)




2009-09-24 12:27  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ママがいない間におじいちゃんと♪ [育児日記]

今日は祝日にもかかわらず、朝からママがお仕事に。
いつもより早い7時に家を出て、帰りは夜になるとのこと。

ママはキャンプ風邪気味になり、体調悪いのを押して出勤。
一方、さとぼは家に帰ってきて、自分のテリトリーだと言うこともあって元気、元気。

朝ご飯を食べたら、パパは洗濯すずちゃん(ゴールデン・レトリバー)を
シャンプーに出して、それからキャンプ道具の後片付け。

その間、さとぼは大好きなおじいちゃんと二人で、楽しく遊んでいました。

おじいちゃんは、慣れない人の家で、
朝からハイパーさとぼに付き合わされて、さぞかし疲れたことでしょう。

パパの出勤の可能性がなくなったため、
おじいちゃんはお昼ご飯を食べたら、買い物をして帰るとのこと。

お昼は車で近くの和食レストランに出かけて、
さとぼは大好物のすき焼き+うどん。

座敷の窓からは、バスが多数行き交うのが見えて、
さとぼは大満足。
バスに「バイバイ~」と手を振っていました。

おじいちゃんが帰るときには、少し寂しそうな顔をしていましたが、
リビングに戻って絵本やおもちゃで遊ぶと、
さとぼは大喜び。

結局、6時頃までお昼寝をせず、
ママが帰宅する直前に、ようやく寝ました。

ママ、お仕事お疲れ。おじいちゃんもありがとうございました。

明日は、午後からパパが仕事に。
風邪の上に仕事で疲れたママ、申し訳ないけどさとぼをよろしくね。


(さとぼパパ)


2009-09-22 22:18  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

キャンプ2日目、そしてうれしい出来事が! [育児日記]

寝不足の中で夜が明けたキャンプ2日目。
ママは喉が痛くて、ご機嫌斜め。

一番元気なのは、さとぼだな。

朝食は、パンにスープ
それから昨晩の残りの焼きそば。
牛肉のあまりをキムチと一緒に炒めた牛キムチが、かなりおいしかったね。

さとぼは、慣れない場所に来たこともあり、
食欲はあまりないし、ウンチも出ない。
大丈夫かい?

朝食後はゴミの片付けをしながら、早々に撤収作業。
時間もあるので、足を伸ばしてみんなで長瀞散策に。

長瀞は、さとぼが生まれる前に、
ママ、パパ、すずちゃんで訪れたこともある思い出の場所。

さとぼがあちこち動き回りたがるので、
岩畳はあまり歩けませんでしたが、
河原に下りて、船やカヌーが通り過ぎるのを見ました。
今度は、あれに乗りたいね。

昼食は近くのおそば屋さん。
さとぼは、冷やしゴマだれうどんを美味しそうに食べていました。
食欲も、出てきたな。

3家族はここで解散。
我が家は、渋滞回避の意味もあって、
再度おじいちゃんの家に。

ママとパパはヘトヘト。
車の中でさとぼが寝てしまったこともあり、
おじいちゃんの家に着いてからも、
パパはさとぼと一緒に車の中でお昼寝。
ママは家の中でベッドの上でお昼寝(かぜ気味だもんね)。

夕方になって、パパ弟とその奥さんも一緒になって、
お気に入りのお店に中華料理を食べに行きました。

ここから我が家に高速を使って帰ることになるのですが、
今日はいつもとは違うことが。

そう、おじいちゃんが一緒に我が家に来てくれることに。
翌日も祝日ではありますが、
ママが仕事で、パパももしかしたら仕事が入る可能性あり。

ということで、おじいちゃんがさとぼの面倒を見るために、
我が家に来てくれることになりました。
さとぼ、うれしいね!

おじいちゃんは、何度も我が家に来たことがありますが、
泊まるのははじめて。

さとぼにとってはうれしい時間がつづきます。


(さとぼパパ)


2009-09-21 21:48  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

初キャンプ体験 [育児日記]

今日から1泊2日でキャンプ
さとぼにとっては初キャンプ体験ですし、
我々にとっても久々のキャンプ。

3家族合計11人で、12時に集合。
1家族は高速の渋滞で少し遅れていたので、
我々とH家の2家族でランチを取りながら作戦会議。

その後、M家も合流し、途中食材の買い出しなどしながら、
秩父のキャンプ場へ。

このキャンプ場は初めての利用ですが、
キャンプ初体験のM家がいるということもあり、
バンガロー1棟と、オートサイト2つを予約。
オートサイトは芝生で快適。

敷地内に温泉もあり、家族向きのキャンプ場と言えます。

到着後、すぐにテントを張りましたが、
久し振りのキャンプなので、パパはテントの張り方を思い出しながら四苦八苦。

基本的にママはさとぼの面倒を見ていたので、
作業はもっぱらパパの役目。

15時過ぎには、男性陣はビールを飲みながら、
夕食の準備を開始。

キャンプといえば、バーベキュー。
焼き鳥なども仕込みながら、楽しく準備を進めます。

さとぼは、おもちゃもなく、どのように遊んで良いのか、
試行錯誤の状態。
少し大きくなったお姉ちゃん、お兄ちゃん達は、
芝生でサッカーなどしていますが、
さとぼはその周りを走り回るだけ。

結局、「だっこー」ということに。
やっぱり、我が家だけでキャンプに行くのは、
まだ当分先のことになりそうだな。

一番とばっちりを食ったのはすずちゃん。
夕食の間も、バンガローにくくりつけられて、
我々と一緒に遊べませんでした。

夕食後は、みんなで温泉に。
さとぼはママと一緒に女風呂
たっぷり温まって、ホカホカだったね。

さとぼがテントで泣くようであれば、
バンガローに入れてもらおうと考えていましたが、
問題なくテントで寝てくれました。

ただ、我が家のテントは小さいので、
本来であれば大人2人でいっぱいになってしまいます。

そこに寝相の悪いさとぼが縦横無尽に転がるものだから、
ママもパパも寝不足。

さとぼとママがバンガローで寝るようであれば、
パパはテントの中ですずちゃんと一緒に寝ようと思っていましたが、
結局、すずちゃんはテントの外のケージの中。
すずちゃん、ゴメンね。

パパはさとぼが一度泣き出してしまったのをなだめるのにテントに入ったら、
そのまま寝てしまいました。

ママは遅くまで、他の家族と歓談。
実はその日を境に、風邪がぶり返すことに。
寝不足と合わせて、翌日は大変でした。


(さとぼパパ)


2009-09-20 23:32  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

キャンプ前におじいちゃんの家に [育児日記]

明日から、ママ・パパの友人2家族とともにキャンプ
パパの実家に近いこともあり、
また明日の午前中は高速が大渋滞という情報もあることから、
今日は午後からおじいちゃんの家に。

約1時間のドライブなのですが、
さとぼは途中からお昼寝に。

おじいちゃんの家についてもお昼寝から起きず、
さとぼはパパとともに車の中でお昼寝継続。
チャイルドシートで、さらに1時間寝ていました。

お昼寝からさめても少し機嫌が悪かったのですが、
おじいちゃんの家に来ているとわかると、
にっこり顔に。

夕ご飯は、パパ弟夫妻も一緒に、近くの居酒屋へ。

さとぼは若干鼻水タレなので、
明日からのキャンプが心配ではありますが、
今日は早く寝て、明日に備えたいと思います。


(さとぼパパ)


2009-09-19 21:52  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

抱っこするな(byパパ) [育児日記]

このところ、ママの仕事が忙しいため、
2日続けて保育園お迎えもパパが担当。

仕事を早く切り上げて、お迎え時間に保育園まで行くのは大変ですが、
さとぼのいる教室に入り、
さとぼがパパを見つけて

「パパー!」

と駆け寄ってきてくれるのを見るのは、何よりもの楽しみ。

おうおう、さとぼ、パパもうれしいよ。

しかし昨日のこと。
パパがお迎えに行ったときに、さとぼは教室の隅の方で遊んでいたらしく、
担任のU先生が、

「さとちゃん、パパだよ」

と声をかけてくれた模様。
そのまま、さとぼが入口の方に歩いてくれれば良かったのですが、
U先生が気を利かせたのか、
さとぼを抱っこして連れてきてしまいました。

なんだよ、それをやっちゃあ、
さとぼが満面の笑みでパパに駆け寄ってくる姿が見れないじゃないか!

ちょっと文句を言いたくなったパパですが、
さとぼを受け取り、仲良く帰宅。

ママが遅くなるときは、
パパがパンを買ってきて、さとぼの夕食にすることが多いです。
(さとぼは家に帰ってくると、すぐにご飯が食べたくなる)

昨日は、なぜかさとぼの大好物のあんパンが売り切れていたので、
ピザパンとか、ハムチーズサンドなど。

ママが帰宅すると、さとぼは

「ママー!」

とうれしそう。

それ、パパもやってもらいたかったんだけどな...。


(さとぼパパ)


2009-09-18 12:09  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ひとりで寝れるよ [育児日記]

これまで、さとぼを寝かしつけるのはママ・パパにとって一大作業だったのですが、
最近のさとぼ、昼間たくさん遊んでいるせいか、
夜9時前後になるとひとりで寝れることが多くなってきました。

以前は、お風呂に入った後に、ママに寝かしつけてもらわないと
寝れなかったのですが、
(パパではほとんど寝てくれない)
最近は、お風呂に入ってパジャマを着て、
頭を乾かしているうちに、寝てしまうこともしばしば。

リビングにいつも敷いてある子供用の布団

「ねんねー」

と呼び込むと、自分でも「ねんね」と言いながら、
喜んで寝っ転がるようになりました。

大人が見たいテレビがあって9時過ぎまで起きているときは、
布団の上をゴロゴロしながら、いつの間にか寝ていることもあります。

寝室に連れて行って寝かしつけるのも、
ようやくパパでも大丈夫になってきました。

さとぼがうまく寝てくれると、我々の負担も軽くなります。

だんだんと大人っぽい生活ができるようになってきたさとぼ。
でも相変わらず寝相は悪く、夜中もベビーベッドの柵に頭をごつんとぶつけています。


(さとぼパパ)


2009-09-16 16:11  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。