So-net無料ブログ作成
検索選択
赤ちゃん連れスポット ブログトップ

水族館へ、その②! [赤ちゃん連れスポット]

さとぼママです。
ママ実家滞在4日目。

おじいちゃん、おばあちゃんに、「さとぼはペンギンが好きなんだよ」と言う話をしたら
それではと近くの水族館へ行くことに。
実家からは車でちょっと行けば港があり、そこで海鮮バイキングを堪能してから、行きました。
さとぼ、2回目の水族館です。

岸からちょっと離れた小島にある水族館なので、
なんと、さとぼ、初めての~「船」!というか「遊覧船」みたいな??

島に「上陸(!)」すると、すぐペンギンプールがあり、
やっぱりさとぼはここでペンギンに釘付けに。
(でも、とっても暑かったのでペンギンたちはぐだ~っとしていましたが・・・)

アシカショー、とか、イルカショー、大水槽では魚たちにご飯をあげるところを見たり
と色々見て楽しかったのですが、
さとぼが一番楽しそうだったのは、アシカ君かな。
大人でも「うぉ~!」と大拍手しちゃうくらい、すごいスピードでジャンプするアシカ君は
すごい迫力ありました。

さとぼ、ウニを触らせてもらったのですが・・・
昨日のバッタの一件のごとく、トゲトゲがイヤだったらしく、
手のひらに乗せると、ポイっと捨ててしまいました(泣)
(水族館の飼育員さん、ごめんなさい!)

今のところは、やっぱりペンギンとかアシカとか、犬とか猫とか、分かりやすい動物が好きそうな
1歳児さとぼなのでした。

それにしても水族館って楽しい。
動物と触れ合うのって大人でもワクワクするものですね。
今回は行けないけど、いつかサファリパークにも行くぞ!!

(さとぼママ)


2009-08-12 23:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

水族館へ♪ [赤ちゃん連れスポット]

さとぼママです。
久々に予定のない日曜日、さとぼを連れてどこかに出かけたいね、と我々。
しかし天気予報は雨・・・
平日と同じく朝6時に目覚めたさとぼを横目に、、、それなら水族館に行こうと!
池袋サンシャイン60の国際水族館に行くことにしました。
(ま、大人2人は帰りにナムコナンジャタウンの「餃子スタジアム」に寄ろうとの
もくろみもあったわけで・・・食いしん坊さとぼファミリー!)

さとぼだけ軽く朝ごはんを食べさせ、もう8時には車にて出発!
9時前にはサンシャイン60に着き、マクドナルドで朝食。
すると、、、いるわ、いるわ、同じような水族館、もしくはナムコナンジャタウン目当ての家族連れが。
もう小学生夏休みだもんね。
なんだかこちらも、気分は夏休み!で盛り上がります[グッド(上向き矢印)]

チケット窓口でちょっと並ぶこと30分ほど。10時の開園と同時に入りました。
保育園では、絵本を見て「さかなー」といっているらしいさとぼ、やっぱり楽しそうです。
水槽の中を指差して、「お~!お~!」と叫んでいます。
小さい魚は平気そうだけど、マンボウとかエイとかは大きくてちょっとびびってたみたい・・・

Tシャツも「ペンギン」なのだ♪
DSC00090.JPG

でも、でも、、、一番盛り上がっていたのは、ペンギンパレード!
かぶりつきで見ていました。
DSC00096.JPG

君もペンギンみたいなもんだよね。柵にかじりついて見ています。
手を伸ばせば届く距離で、ペンギンがヨチヨチ歩いてくるのは、
大人でも大興奮!ホント、かわいかったぁ~[るんるん]
DSC00099.JPG

楽しかったけど、赤ちゃん連れにはほんの1時間コース。
11時には「餃子スタジアム」に移動していました・・・ほほほ。
しっかり餃子も堪能し、おなかも満腹♪
フジテレビのめざましTVが取材に来ていた!さとぼパパも取材受けていたぞ!)

さとぼがもっと一人で歩けるようになれば、次はサファリパークにも行ってみたいとパパ。
動物好きさとぼ、水族館とどっちが好きかな??

と、楽しんだ日曜午前中。雨も強くなってきたので、午後には家に戻ったのですが、
さとぼはそこから大変なことに・・・(明日の日記に続く)

(さとぼママ)


2009-08-02 22:49  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん連れオススメのレストラン [赤ちゃん連れスポット]

さとぼママです。
いやはや、照れますな(?)、昨日は我々の結婚記念日○周年でした
早くも○年!特に妊娠が分かってからさとぼが生まれたこの1~2年はホントにあっという間!
「さとぼが生まれる前って我々毎日何してたっけ?」
「そもそも、すずちゃんがうちに来る前って二人で何してたっけ?」
なんて会話が交わされ、二人から、二人+1匹、3人+1匹、と家族がだんだん増えていく
ことに改めて、なんだか「我が家の歴史」を感じた夕飯のひと時でした。

さてさて、我が家の昨日のお祝いディナーは、某ホテルのディナーブッフェ。
昨日行ったところは初めてでしたが、お料理のバリエーションが豊富だし、
フロアも広く、雰囲気もよかったし、なによりおいしかった~!

最近、この「ホテルのディナーブッフェ」がお気に入りです。
そもそもホテルだから赤ちゃん連れで行ってもお店側が受け入れ態勢万全だし、
スタッフの方も気持ちよく接してくれる。
ブッフェだからお店自体が広くゆったりと作られているし、ちょっとざわざわしているから
子供が騒いでもかなり大丈夫。
そしてそして、多少お値段は高いかもしれないけど、色々なものをちょこっとずつ食べたい
という両親のニーズも満たし(でもそういう意味では逆にお得かも?)、
ましてや好きなペースで食べられる(温かいものが温かいうちに食べられるシアワセ!)し。
また、さとぼも最近は結構食べるので(「ご飯の盛りがママと同じ!」とパパに言われている)
だけどまだ食べれるもの・食べれないものの選択をしなければいけないので
お料理が並んでいるブッフェスタイルは、本当に良いのです♪

色んなブッフェがあるのですが、我が家の選択基準はずばり
「ローストビーフがあるか否か」
肉食一家ですからね・・・
(っていうか、ローストビーフってなかなか食べられるところがないのよね)

というわけで、久しぶりに「赤ちゃん連れでいけるレストラン」の記事。
おいしいものを家族で食べる、って本当にシアワセな時間だよね♪

(さとぼママ)


2009-05-15 12:51  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん連れおすすめレストラン② [赤ちゃん連れスポット]

さとぼママです。
今日は青山で(さとぼパパの方の)おじいちゃん&おばあちゃん、そして
おじさん、おばさんに会いました。
(さとぼにとっては、おばあちゃんの弟さん、妹さんにあたるのだが、なんと呼べばよいのだろう?)
特におばさんはさとぼパパが子供だった頃にとってもかわいがってくれたので
その甥っ子の子供なわけで、感慨もひとしおと言う感じ。
ここでもさとぼは「人見知り」「場所見知り」せず、
初めて会う人すべてに、すかさず、キラースマイル♪ニッコリ♪

その後、みんなでご飯を食べに行きました。
さとぼパパの実家の面々でご飯を食べる時は、中華が多いのですが、
これはおじいちゃんが仕事で台湾に単身赴任していたり、中国が好きだと言うことや、
おばあちゃんがお肉が好きでないことなどもあるなかで、
やっぱり家族そろって大きなテーブルでワイワイ取り分けながら食べる中華はとってもオイシイ!
ということからです。
さとぼママも結婚してから、ホントウに中華を食べる機会が増えたし、
おめでたい時や楽しい時に中華をみんなで食べるので、
私の中では、中華料理は「楽しい食事」としてインプットされているのです。なんかシアワセ♪

で、今日はこれも以前さとぼパパと二人で来て美味しかったお店を予約。
渋谷のPARCOのちょっと先にある、
ワンズキッチン http://www.wangs-k.com/index.html
以前、上海で食べた「焼きショウロンポウ」、日本で食べれないかなぁと探したお店がここ。
お店では「上海生煎包」と言う名前で出てますが、これがさとぼパパのお気に入り
底の部分はカリカリで、でももっちりした皮に、肉汁たっぷりの餡がたまらない!!
今日はオトナ5人で行ったのですが、6個入りを2皿頼み、
さとぼママが3個、さとぼパパが6個食べていました。。。
そのほかイロイロとたらふくおいしい中華料理を満喫できました♪

さとぼはベビーカーに座って(最初のうちだけ)、お店でマグマグに熱湯を入れてもらい、
粉ミルクを溶かして(さとぼパパがトイレで冷やしてくれた)、ごくごくと飲んだ後は、
おじいちゃんやパパ、ママにかわるがわる抱っこされて、広いお店の中をゆらゆらと散歩。
ま、あえて言えば、赤ちゃん連れOKというわけではないのですが、
個室っぽく仕切りがあって、お店も広いので、赤ちゃんが騒いでも大丈夫、ということ。
隣でも、赤ちゃん含む子供たち数人連れの家族が円卓でご飯を食べていました。
さとぼと円卓で中華料理を食べるようになるのは、いつかなぁ~???

「赤ちゃんOK」とうたっていなくても、お店が広くて多少がやがやしていたり、
個室でなくともちょっとした仕切りがあるくらいでも、全然食事が楽しめます。
ずうずうしくならない程度に、でも、
赤ちゃんがいるからって必要以上にしり込みする必要もないかな、と思うし。
これからも、さとぼ連れて美味しいもの食べるぞ!

(さとぼママ)


2008-10-12 23:26  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん連れおすすめレストラン① [赤ちゃん連れスポット]

さとぼママです。
さとぼパパもママも「肉派」です(笑)!!
さとぼが生まれる前は、月に2回は焼肉に行っていました。
さとぼパパは海外出張から帰国すると、焼肉が食べたくなるのだそう(日本のお肉は美味しいよね)。

でも、さとぼが生まれてからは焼肉やさんって危ないんですよね。
テーブルに備え付けのコンロならともかく、卓上の七輪タイプだと、
最近テーブルにつかまり立ちして、テーブル上にあるものに興味津々で手を伸ばすので
こちらも落ち着いて食べていられない。
さとぼママの乳腺炎での「禁食」もあり、さとぼが生まれてからはあまり頻繁に行けてません。

そんなこんなで、今日はがっつりとお肉を食べてきました!!
表参道にあるシュラスコ料理「バルバッコアグリル」http://r.gnavi.co.jp/a068832/
前回行ったのは、まださとぼがおなかの中にいる時、出産間近だった気がします。
胃が持ち上がっていてあんまりたくさん食べれなかったんだよな。
もともとさとぼパパがこのお店が大好きなのですが、
明日青山でおじいちゃん&おばあちゃんと一緒にご飯を食べるお店を探していて、
「子連れOK」との情報だったので、http://www.smiley-mom.com/
さっそく、いそいそと行ってきたというわけです。

ベビーカーで店内に入ろうとすると、なぜかハイ&ローチェアに乗り換えてくださいとのこと。
なぜだろう??・・・とは思うものの、赤ちゃん受け入れ態勢を整えてくれていると思えば
好感触です。
店内はオトナの雰囲気の感じだけど、がやがやしているせいで
多少赤ちゃんが騒いでも目立たなくてGOOD!
パパとママがおニクを堪能している間、さとぼはりんごジュース(果肉つぶ入りで濃厚!)と
サツマイモの蒸したの(サラダブッフェの一部)をつぶして食べました。
いやいや、おいしかったね・・・♪
(焼きパイナップル、サイコー!)

赤ちゃんを連れていけるレストランってナカナカ難しい。
ファミレスとかは受け入れ態勢万全だけど、オトナが美味しいものを食べたいと言うニーズを
満たせないとせっかくの外食タイムも楽しくないもんね。

(さとぼママ)


2008-10-11 23:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん連れスポット ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。